コーチング理論から‥‥
『現状の外側に、抽象度の高いゴールを設定』 する事を学び、それによって
『今の現状において、ストコーマが外れこれまで見えていなかったものが見えるようになり』、それによって
『自分でも気が付かない内に、ゴールに向かって歩き始め』、それによって
『気が付いたら一歩・二歩‥‥ゴールに近づいていることを実感し』、それによって
『また新たな、更に高いゴールを設定』している自分になっている。

 コーチング ・ ルータイス ・ 苫米地英人博士 ・ 青山龍コーチ 
 心から感謝・感謝です。
 IMG_5533教室
IMG_5480IMG_5479

今度は、教えを頂いた『100%クライアントのための事だけを考える』‥‥
 このブログを見て頂いているあなたへ、本物のコーチングを届けます。

 今日も、最後までお読み頂きありがとうございました。