「高いゴールを設定したんだけど、なかなかそのゴールに近いている実感が湧かない」
 そのような感覚に襲われることって誰にでも起こり得ることです。
 コーチングを深く学んでいるつもりの私も、そんな感覚を憶えることがあります。
 そんな時どうするか?
 どんな小さなことでもいいので、できれば短時間で達成できるような、本ゴールに関する ”サブゴール” を設定して、ただちに行動して実践することです。
敷居を下げてみる
 たとえば
 「なかなか本が読めない‥‥」
 「勉強が手につかない‥‥」
 そんな方‥‥
 とりあえず本棚に並んでいる読もうとしている本を取り出してもらって、とりあえずタイトルだけでも、目次だけでも読んでみてください」
 それと‥‥
 「直近で勉強したことを、今すぐ思い出してみてください」
 ‥‥
 こういうことを言うと「いやいや、そういうことではなくて、私は効果的な読書法、勉強法を知りたいんです!」
 と言って、今すぐできることをやらない人がほとんどなんです。
 脳が ”先延ばし” をしているわけですね。
 とはいっても、それができないから悩まれているとも言えるわけですねどね。
 ただ、いくら読書法や勉強法などの方法論を知ったところで、結局は
 「やるか、やらないか」
 なんです。
 とにかく敷居を下げて、今やれることを今すぐやりはじめることが何よりの近道です。
 これしか方法がありますか?

 やらないとやれない!
 やるとやれる(ようになる)!
 やればさらにやれるようになる!

 悩んだり、落ち込んだりしている暇があれば、さっさとどんな小さなことでも行動を起こしましょう。
 結局これしかありません!!

 今日
最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 ▼ご質問、お問い合わせ▼

 コーチングに関すること、色々な悩み、相談‥‥どんなことでもかまいません。
 質問等ございましたらご連絡下さい。

(問い合わせについては下記URLをご参照下さい)
http://sakanashi-toiawase.blog.jp/archives/4502264.html


 ▼パーソナルコーチングの申し込み▼
 コーチングの世界に飛び込み、苫米地英人博士・青山龍マスターコーチと出会い、この間、多くの方々と出会うことができ、様々な激変に立ち会うことができました。
 今後もさらに、このような激変のサポートを続けていきたい!
 
全国どこでも駆けつけます!お気軽にご相談下さい。
 パーソナルコーチングのお申し込みはこちらまで。
http://sakanashi-sessyonn.blog.jp/archives/17249417.htm