ゴールに向かって進んでいる時、どうすれば諦めることなく粘り強さを発揮できるのか?
 頑張ったらどんな良いことがあるか考えようとか、ご褒美を考えようみたいなことを聞たりすることがありますが、実際に大事なのはそこではないんです。
 そんな時、私自身にも、クライアントにも次のような質問をしてみるようにしています。
質問
 「どうしたら世の中がもっと良くなるか?今学んでいることがそのためにどう役立つと思うか?」
 つまり、自分が今学んだり行動していることが、どのように社会の役に立つのかということを考えるのが非常に大事だということです。
 質問する時のポイントもあります。
 単に「どのように社会に役に立つか?」だけを聞くのではなく、「社会がどうしたら良くなるか?」をまず聞いて考えてもらった上で、今学んだり行動していることや好きなこと、得意なことがどう役に立つのかを考えていくことでやる気が高まっていくわけです。
 この質問は、子育てにも、試験勉強や就職活動、どんなことにも使えると思います。
 是非参考にしてください。

 今日最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 ▼ご質問、お問い合わせ▼
 コーチングに関すること、色々な悩み、相談‥‥どんなことでもかまいません。
 質問等ございましたらご連絡下さい。

(問い合わせについては下記URLをご参照下さい)
http://sakanashi-toiawase.blog.jp/archives/4502264.html


 ▼パーソナルコーチングの申し込み▼
 コーチングの世界に飛び込み、苫米地英人博士・青山龍マスターコーチと出会い、この間、多くの方々と出会うことができ、様々な激変に立ち会うことができました。
 今後もさらに、このような激変のサポートを続けていきたい!
 
全国どこでも駆けつけます!お気軽にご相談下さい。
 パーソナルコーチングのお申し込みはこちらまで。
http://sakanashi-sessyonn.blog.jp/archives/17249417.htm