早いもので今年2019年も1週間を過ぎ、正月気分も抜け、仕事も始まり、いいスタートダッシュを踏み出しておられるでしょうか?
 私は、正月休みの期間、特にクライアントと会うこともなく(おそらくクライアントさん達は正月行事を満喫しておられたのでしょう) ひたすら読書に明け暮れておりました。
 そんな中で、面白かった本を一冊紹介したいと思います。
 『幸福優位7つの法則‥‥仕事も人生も充実させるハーバード式最新成功理論:ショーン・エイカー(著)、高橋由紀子(翻訳)』
 この本に「20秒ルール」というのが紹介されています。
20秒
 この「20秒ルール」はどういうものかというと、良い習慣をつけたいと思ったら、それをとりかかるための時間を20秒短縮すればいい、悪い習慣をやめたいと思えば、それをとりかかるための時間を20秒余計にかかるようにすればいい、というものです。
 「20秒」という具体的で、かつ、できそうな気がする言葉は魅力的ですね。
 この本を紹介したいと思ったのは、「20秒ルール」という言葉で、やってみよう!と思う人が増えるかもと思いまして‥‥
 ゴールを設定しても、行動を起こさなければ意味がありません。
 それには、最初の一歩を踏み出すことがとても重要で、踏み出すことが出来ればあとはスコトーマがどんどん外れていって、加速度的に進んで行くのですが、どうしても最初の一歩を踏み出すことを難しくしてしまって留まってしまうケース‥‥よく耳にします。
 まず、身近な簡単なことから取り組んでみませんか?
 例えば 「今年こそは前から取りたかった資格を取る!」 と決めたとします。
 それならば、まずとにかく勉強に取り掛からなければなりませんよね。
 でも、スマホのメールや動画やゲームが気になってしまっては、なかなか勉強に集中できません。
 そのためには、勉強する時には、スマホをかばんや机の引き出しに隠したり、思い切って電源を切ってしまったり、別の部屋にスマホを置いて勉強部屋から離してしまう‥‥などの何等かの行動を取る必要があります。
 でも、その行動には20秒もあれば充分行動を起こすことができるはずですよね。
 「20秒」というより「5秒」ぐらいかもしれませんが‥‥
 決して、”自分”を叱咤激励したり、責めたりするのではなく、”環境”や”仕組み”を変えることを試してみることが必要だということですね。
 あれこれ悩むよりも、20秒ルールで、やりたい行動、やめたい行動自体を変えて、自分を変えていって、いい2019年のスタートダッシュを踏み出して下さい。
 そのためには、たった 「20秒の決断と行動」 です!!

 今日最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


 ▼ご質問、お問い合わせ▼
 コーチングに関すること、色々な悩み、相談‥‥どんなことでもかまいません。
 質問等ございましたらご連絡下さい。

(問い合わせについては下記URLをご参照下さい)
http://sakanashi-toiawase.blog.jp/archives/4502264.html


 ▼パーソナルコーチングの申し込み▼
 コーチングの世界に飛び込み、苫米地英人博士・青山龍マスターコーチと出会い、この間、多くの方々と出会うことができ、様々な激変に立ち会うことができました。
 今後もさらに、このような激変のサポートを続けていきたい!
 
全国どこでも駆けつけます!お気軽にご相談下さい。
 パーソナルコーチングのお申し込みはこちらまで。
http://sakanashi-sessyonn.blog.jp/archives/17249417.htm