何かアイデアを考えようとする時、一生懸命考えても何も思い浮かばなかったのに、いったん考えるのを止めて、風呂に入ったり、リラックスしている時に、急に、アイデアが閃くことがないでしょうか?
 このように、しばらく時間を置いてからアイデアが閃くことを、認知心理学では、"孵化効果" と言われています。
 一生懸命に考えた後、しばらくしてからアイデアが湧いて来る現象が、まるで、鳥が卵を温めて、ヒヨコが孵化するようですので、孵化効果という言葉が使われています。
孵化
 よく、テレビで、天才作曲家が、一生懸命考えに考えた後、眠りにつこうとする時に、素晴らしい曲が閃くのだと言っていることがあります。
 これなどは、まさに孵化効果です。
 また、ある売れっ子漫才師は、笑いのネタを考える時、一生懸命考え抜いた後に、いったん全て忘れてしまうと良いと言っていたことがあります。
 そうすると、急にアイデアが閃くのだそうですが、これも、孵化効果です。
 実は、一生懸命に考え抜いた後に、いったん全て忘れて、風呂に入ったり、リラックスしたり、眠っている時、深層意識では、ものすごい勢いで、解決策やアイデアを探しているのです。
 表面上は、何もしていないように見えますけれど、深層意識では、無意識のうちに、すごい仕事をしているのです。
 良いアイデアを閃くためには、一生懸命に考え抜いた後は、いったん忘れてしまって、深層意識が裏で仕事をしやすいようにしてあげるといいのかなと思います。
 深層意識は、リラックスしている時に、仕事がしやすいですから、風呂に入ったり、散歩に行ったり、音楽を聴いり、とにかく、リラックスするように努めましょう。
 私の場合、行き詰った時にはもっぱら散歩に出かけますが‥‥
image
  ただし、何も考えずにただ単にリラックスするだけでは何も閃きは起こりません。
 なぜなら、初めに、最大限の力を振り絞って考えに考え抜くことで、深層意識のスイッチが入るからです。
 初めに、精一杯の努力をおこなわないと、深層意識が、重い腰をあげて動き出してくれないのです。
 リラックスするといいからと言って、単純に、リラックスしているだけでは、ダメなのです。
 まずは、深層意識に、どんな問題を解決したいのか、どのようなアイデアが得たいのか、しっかりと指示を与える必要があるのです。
 そして、そのためには、まずは、自分自身で精一杯考え抜くことが必要であるということなのです。
 そうです!
 その作業こそがまさしく『ゴール設定』 なのです。
 ゴールを設定しましょう!
 そして思いっきりリラックスしましょう!
 そこから、きっと素晴らしい ”閃き” が生まれてくるはずです。
 卵からヒヨコが孵化するように‥‥

 今日最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 ▼ご質問、お問い合わせ▼

 コーチングに関すること、色々な悩み、相談‥‥どんなことでもかまいません。
 質問等ございましたらご連絡下さい。

(問い合わせについては下記URLをご参照下さい)
http://sakanashi-toiawase.blog.jp/archives/4502264.html


 ▼パーソナルコーチングの申し込み▼
 コーチングの世界に飛び込み、苫米地英人博士・青山龍マスターコーチと出会い、この間、多くの方々と出会うことができ、様々な激変に立ち会うことができました。
 今後もさらに、このような激変のサポートを続けていきたい!
 
全国どこでも駆けつけます!お気軽にご相談下さい。
 パーソナルコーチングのお申し込みはこちらまで。
http://sakanashi-sessyonn.blog.jp/archives/17249417.htm