何度も登場する下の絵。
 おばあさんの姿が見える時には、貴婦人の姿が消えます。
 貴婦人の姿が見える時には、おばあさんの姿が消えてしまいますよね。
 2人の姿を同時に認識することはできないはずです。
 人間の脳は「基本的に一つのことにしか集中できない」 という特性を持っています。
ゲシュタルト2
 たとえば、悲しい映画を見ると、当然、悲しくなりますが、次に、続けて今度は楽しい映画を見ると、すぐに楽しい気持ちになりますよね。
 悲しい映画を見た後なので、楽しい映画でも悲しくなるということは、基本的にはありません。
 もしあなたの感情がマイナスになってしまった時、つらくて悲しい体験などをして、マイナスの感情から抜け出せないのなら、例えばお笑い番組やバラエティー番組、できれば、強烈に面白いDVDなどを見ると、一時ではありますが、マイナスの感情から離れることができます。
 人間は、基本的に一つのことにしか集中できませんので、面白い番組やDVDを見ることで、楽しい気分になって、それまで抱えていた悲しい気持ちが吹き飛んでしまうのです。
 もちろん、お笑い番組とかDVDだけではなく、楽しくて面白い友人と遊びに行ったり、みんなでカラオケやパーティーに行ってみるのもいいでしょう。
 このように、楽しいことに意識を集中させることで、マイナスの感情をプラスの感情に変えることができるということなのです。
 ただし、この方法は "一時しのぎ" でマイナスの感情になってしまった問題の根本的解決にはなりません。
 なりませんが、一時的にもマイナスの感情から一旦離れて冷静になるきっかけにすることができます。
 大切なのは、一旦離れて冷静になったあと、問題解決策を客観的に生み出す作業は必要です。
 一方、解決策を客観的に生み出すには、一旦離れて冷静になることが必要なのですね。
 ルータイス・苫米地式コーチングで、バランスホイール‥‥つまり、仕事や経済的なゴールだけでなく、趣味や社会貢献などいろいろな分野にゴールを設定する大切さを問うているのは、いろいろな分野で楽しいことに意識を集中させるためだとも思うのです。
 例えば、仕事の成功のゴールしかなければ、もし仕事に失敗した場合、冷静さを失い、どうしようもなくなります。
 でも、仕事以外にもたくさんのゴールがあれば、もし仕事に失敗したとしても、例えば一時でも趣味のゴールに没頭することによって、脳が冷静さを取り戻し、再スタートを切ることが出来るようになるのです。
 実際、私自身、何度も救われた経験があります。
 あなたも、あなたの考えるいろいろな分野にゴールを設定し、あなたのバランスホイールを作ってみて下さい。

 今日も、最後までお読み頂きありがとうございました。


▼ご質問、お問い合わせ
 コーチングに関すること、色々な悩み、相談‥‥どんなことでもかまいません。
 質問等ございましたらご連絡下さい。

(問い合わせについては下記URLをご参照下さい)
http://sakanashi-toiawase.blog.jp/archives/4502264.html 


▼パーソナルコーチングの申し込み
 コーチングの世界に飛び込み、苫米地英人博士・青山龍マスターコーチと出会い、この間、多くの方々と出会うことができ、様々な激変に立ち会うことができました。
 今後もさらに、このような激変のサポートを続けていきたい!
 
全国どこでも駆けつけます!お気軽にご相談下さい。
 パーソナルコーチングのお申し込みはこちらまで。
http://sakanashi-sessyonn.blog.jp/archives/17249417.html