真理本当の事。間違いでない道理。正当な知識内容。
      ・
判断内容がもつ客観妥当性。意味のある命題が事実に合うこと。
      ・
論理の法則にかなっているという、形式的な正しさ。
 
真理には、他者を納得させる力があります。
 
なぜなら、人の潜在意識は、すでに真理を知っているからです。
真理
 
私達は、一人残らず、心の奥深くでは、すでに真理を知っています。
 
ですから人は、真理を聞くと、はっとして心が動きます。
 心に響くのですね。
 その時には、潜在意識が、「そうそう、そのとおり」と声を出さずに叫ぶわけです。
 音をたてずに手を打って喜ぶわけです。
 真理は、地位や身分を超えています。
 国境さえも超えています。
 ですから、社会的な地位や身分に関わらず、相手の心に響きます。
 真理を体得しましょう。
 そうすると、あらゆる人に真理を教えてあげることができるようになります。
 その時には、社会的な地位や身分は重要ではなくなり、あらゆる人の心に真理を響かせることができるようになります。
 あらゆる地位や身分の人たちが、そんなことは気にせずに、ただただ、真理を聞きたいがために、あなたのもとに集まってくるようになるのです。
 かつて自己啓発オタクだった私が、いろんな種類の自己啓発を実践していった中で、苫米地式コーチングと出会い、今は認定コーチとして活動しているのは、そこにやっと自分の潜在意識が ”真理” を見つけたからだろうと‥‥
 あなたも、あなたにとっての ”真理” が必ず見つかるはずです!
 いや、もうすでに見つけているのかもしれませんね。

 今日最後まで読んで頂き、ありがとうございました。