これは、私がコーチングを学んでいく中で、感じた一つの持論です。
 ‥‥
 『生きていると、わからないことや疑問点が、たくさん出てきます。
 そのとき、その疑問点は、そのまま放って置かないように注意しよう!
 なぜなら、一度ひっかかった問題は、何度も何度も、自分の身に降りかかってくる!
 ですから、一度目にしっかりと学んでおき、次回からは、難なく乗り越えられるようになっておこう!
 人生の問題は、繰り返し繰り返し出題されてくる!
 たくさんの知識を、ただ闇雲に増やしていくだけではいけない!
 それも一つの方法ではあるが、疑問点をつぶしていくのが、一番効果的で、必要な方法だ!
 自分で納得いくまで考えよう!
 わからなければ、調べよう!
 今は、インターネットで何でもすぐに調べることができる時代! 
    本もたくさん読もう!
 それでもどうしても分からないときにだけ、分かる人に聞こう!
聞く
 ただ、人に聞くときに注意すべきことは、その人の大切な時間を壊さないようにする!
 現代人は、みんな色々と忙しいのだ!
 できれば、とことん自分で調べよう!
 それでもどうしても分からないときだけ、人に聞こう!
 他者をできるだけ、わずらわせないためだ!
 現代においては、時間はとてもとても貴重なものなのだ!!』
 ‥‥
 ただし、この場合、誰の話を聞くのかはとても重要なことです。
 私の場合、苫米地英人博士や青山龍マスターコーチになります。
 もしあなたに心から信頼できる人がいれば、その人だけにして、あまり多くの人に聞かない方がいいかもしれません。
    なぜなら、その中からドリームキラーが現れてくるリスクがあるからです。
    もし、あなたが私を必要とするなら、あなたから私への質問メールはいつでも大歓迎ですよ。 
 私がお答えできる範囲であれば、誠心誠意お答えします。 (^_^)
 お気軽にご相談下さい。(問い合わせについては下記URLをご参照下さい)
  http://sakanashi-toiawase.blog.jp/archives/4502264.html
 

 今日最後まで読んで頂き、ありがとうございました。