苫米地式コーチングでは「現状の外側にゴールを設定」 することの理論を学び、それを実践に移していきます。 そして、心の底から達成したいゴールが設定できたのであれば ”モチベーション” とか ”チャレンジ精神” とかの言葉は、もともと不要であったことも、また、実 ...

 特にスポーツ選手とコーチングセッションをしている時によく出てくる言葉‥‥「スランプ」 スポーツ選手に限らず、あなたも一度くらい「最近なんかうまくいかない、スランプだ」 と感じたことがあると思います。 もしかしたら、今がそういう状態かもしれません。 でも、 ...

 「コーチングを学び、実践して ”成功” したいんです」 このような会話が出てくることがあります。(仮に、この質問をしてくれた方をAさんとします) でも、成功の形は人それぞれ違います。 運転手付きの高級車を乗り回し、大企業のトップになることが必ずしも成功と ...

↑このページのトップヘ